Wifiルーターのメリット

インターネット回線に関係して、モデムやWifiルーターという言葉が使用されることがあります。

果たして、Wifiルーターとはどのようなものなのでしょうか。かつて、インターネット回線には有線が用いられていました。しかし、有線ではモデムからルーターに接続した際に決められたパソコンやテレビにしか回線をつなぐことができず、パソコンに接続してしまったらタブレット端末にはつなげられないなど不便な面が見られました。

しかも、接続する分だけの配線が必要で主に会社内では多く這っている配線を踏んづけてしまい大切な取引中に接続が切れてしまうなど、大きな問題となっていたのです。そのような中で登場したのが、Wifiルーターです。これを使用すれば、有線で端末とルーターを接続する必要はなく無線で通信をし合うことにより多くの端末でインターネットに接続ができるようになりました。さらに、Wifiルーターからある程度離れていてもつながるというメリットもあり現在では多くの家庭や職場でWifiルーターが導入されています。

ただし、インターネット回線を引いておかなければならない点は、これまでと変わりはありませんので注意するようにしましょう。家の外でもつながるという点で、他人が同時に利用できてしまうのではないかと不安に思う人もいるかもしれません。しかし、心配はいりません。なぜなら、接続をするのにセキュリティ対策としてパスワードが求められるからです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *