Wifiルーターを使えばどこでもネット接続が可能

パソコンやタブレット端末でインターネット接続をする際、多くの方がLANケーブルをモデムと情報機器に接続していることでしょう。

この方法だと契約している通信回線のデータ通信速度をそのまま利用できるため、ストリーミング形式の映画やオンラインゲームといった高速処理を必要とするサービスでも問題なく利用できるメリットはあります。同じ部屋でずっとネットサーフィンをされる場合はLAN接続をしていてもいいですが、リビングや寝室など部屋を移動して使う場合はケーブルが邪魔になってしまうものです。

この問題を解決してくれるのが「Wifiルーター」で、昨今では光回線接続と同等の通信速度を可能にしている機種もあります。「Wifiルーター」の良い所はワイヤレス接続でインターネットに繋げることが可能なのと、最大10台までのパソコンやスマートフォンをリンクさせられるということです。つまり、スマートフォンであれば普段モバイル通信でパケット代を気にしながらネットをされている方なら、Wifiルーターを介することでパケット代を気にすることなく思う存分ネットサーフィンを楽しめるという訳です。

Wifiルーターを自宅に設置するにはモデムにLANケーブルで接続するだけで、あとはAOSSというボタンを押せば自宅内にあるパソコンやタブレットなどの情報機器とリンクさせられます。家中のどこでもネット接続が可能になるので、利便性をあげるのに役立つアイテムといえます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *